公式LINEはこちら

聖愛ちいろば園

嬉しいな

今日も嬉しいことがいっぱい。お天気が良くていい気持ち・お散歩が出来て嬉しいな・つき組さんが来てくれて嬉しいな・畑のお仕事面白そう・つき組さん何を見つけたの?僕にも見せて!つき組さんになったみたいで嬉しいな・そして何よりも嬉しいお誕生日・・・。いっぱいの嬉しいことをくださって、神さまありがとう。

こんなにいっぱい

畑の🍓がほんのり赤くなりだした頃は、ちいろば園の子どもたちは誰も気づかずに、一番に気づいて食べたのはカラス。このままでは子どもたちの分がなくなってしまいそう・・・。カラス対策で苺をネットでおおって赤く熟すのを待ちました。そして今日の収穫はボウルにいっぱいです!嬉しい実食!食べ終わってもまだ気になる🍓。ボウルを持っている先生のそばから離れられません・・・後はどうなるのかな?。

真剣なはな組さん

ハサミの1回切りをしました。慣れていないので危なっかしい感じですが、とても興味をもって取り掛かりました。みんな手元を見るのに、呼吸を止めているのかと思うほど集中していて、緊張が伝わってきます。おしゃべりする子は誰一人いません! ハサミの正しい使い方を教えてもらってもそのようにできず、それでもやりたい気持ちは失せません。自分なりの方法で何とかしようとする姿などもありました。こんなかっこいいはな組さんをにじ組さんは、傍らでじっくり見ていました。

思わずパクリ

団子屋さんの店先に、たくさんのお団子が並んでいると思ったら今日は違っていました。「おにぎり屋さんだよ!」「これはトマトおにぎり・これはわかめでこっちはのりたまおにぎりだよ!」とT君。えっトマトおにぎり?と思ったけどあってもいいかな、と思ってしまうくらい美味しそうに並んでいます。その中からひとつ手に取ったA君、食べてみたのかな?お口に・・・味はどうだったかな?

移動図書館が来ました

楽しみにしていた黄色いバスが到着。子どもたちは、じっくりと見たい本を選ぶ子やインスピレーションでこれ!と手に触れた本で決める子、バスに乗ることが嬉しくて、バスから降りたくないのでしょう、順番が終わっても絵本を選ぶつもりがない子、といろいろです。絵本のバスに乗るのが嬉しい!も楽しみ方の一つですかネ。みんなが選び終わったら、司書さんに絵本を読んでもらいました。

お仕事の後のお弁当?

先生が畑仕事をしているのを見つけて集まった子どもたちが、傍らで土いじり(本人たちは仕事と言っています。)を始めました。耕したところでは穴掘りが出来ないので、先生はお団子を作ってプレゼント。それを見ていて察した別の先生が「お団子を作ってもらったら、向こうの方にお散歩に行って食べよう!」と誘導する声掛け。あれっこっちのお弁当は???団子に似てるけど・・・、おはぎ(土の塊)みたい。これも美味しそうです。塊をひとつひとつ指で崩して、食べていました。

えのぐ遊び

手形、足形、ぐちゃぐちゃ・・・。はじめは戸惑う様子や苦手そうな様子の子もいましたが、やってみたら面白さがわかったようで、存分に楽しんでいました。にぎやかな声がきこえますか?説明は不要ですね。

飛行機飛ばそう!

「よく飛ぶんです!」とニコニコ笑顔なのは先生。子どもたちが飛ばして遊ぶには大きくて、先生が飛ばすのを見たり、落下する先に追いかけたりして楽しんでいました。飛行機が飛んだ先を見上げると、青い青い大空が拡がっていて、今日は飛行機を飛ばして遊ぶのには絶好の日よりでした。

どんな気持ち?

テラスで礼拝とおやつを楽しんだことり組さん。おやつも気持ちよさを感じながら食べるのかと思っていたらこの表情・・・どっちかな?でも残さず食べました。大好きな絵本を読んでもらったら、次は、ことり組さん専用(?)の飛行機に乗って遊びました。今度お外に出て、お空を飛んでいる飛行機見つけたいね。

これは何でしょう?

「ことり組さんこれは何でしょう?」見ても触ってもわからない、やっぱり確認は口で!こいのぼりまでしゃぶっていました。畑の苺が大きくなってきました。実は赤くないのでまだみんなが気付いていません。一つ赤くなって、子どもたちが苺とわかったら全部が熟すことが出来るでしょうか・・・。あずき色の大きな花(?)お父さんやお母さん分かりますか?咲いている期間は短いと思われますので、送迎の際ぜひ実物を見てください。

 

TOP